京進ランゲージアカデミー

  • トップ
  • Event&News
  • 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の対応状況について

Event&News

学校
カテゴリー

2020.07.16KLAお知らせ

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の対応状況について

4月7日に発令されました政府の緊急事態宣言を受けて、KLAのグループ校で学ぶ学生の皆様に向けてはオンライン授業等を実施し、

職員はテレワークの実施等を行い、最大限の安全に配慮をして参りました。

5月25日には全国で緊急事態宣言が解除になり、6月より各校においては地域の状況に合わせて、順次対面授業を実施しております。

(東京地地区の学校は7月から順次対面授業を開始)

 

対面授業に際しましては、政府などの対策を元に、日本語学校として独自のガイドラインを策定し、安全対策に努めております。

今後もコロナウィルスの発生状況に対応して、学生の皆様の安全を優先し、授業等の対応をして参ります。

学生の皆様には、ご不便をおかけすることもありますが、ご協力お願い致します。

 

世界には、多くのコロナ関連の情報があふれていますが、情報に惑わされることなく、正確な情報を確認し、手洗い、消毒、検温、

マスクの着用、三密回避の徹底等、基本動作をしっかり行い今後も職員一同安全安心に努めて参ります。

 

<日本にいる在校生の皆様へ>

 学生の皆さんも、感染のリスクが高い場所に行かないなど、生活のスタイルを変えていく必要があります

いろいろと大変かと思いますが、協力をお願いします。生活、教室活動に不安な点がありましたら、各校職員にお気軽にご相談ください。

 

<海外にいる入国予定の皆様へ>

 4月生、7月生で入国を待っていただいている多くの入国予定の方に対しては、オンライン授業の提供や、進学に対する情報などを

提供しております。

政府の入国規制が解除され次第、速やかに入国できるよう学校として最大限の配慮をさせていただきます。日本と海外で距離は離れていますが、

心をひとつにして頑張りましょう!

 

<在校生向け学生支援給付金(アルバイト等が少なく、生活に困っている学生への給付金)

 第2次募集の受付が始まります。詳しくは学校の職員に相談してください。

 

KLAグループ運営統括

滝澤厳